コードヴェイン 冠砂の楼閣の宝箱・ドロップアイテムまとめ

この記事は、冠砂の楼閣で入手できる宝箱やダンジョンで回収できるアイテム、敵からドロップするアイテムなどをまとめて紹介している記事です。

冠砂の楼閣を探索する際の参考にしてください。

冠砂の楼閣で宝箱から入手できるアイテム

冠砂の楼閣の宝箱からは、錬血[陰]の性能が高い吸血牙装が入手できます。

+7まで強化してありますので、即戦力になるでしょう。

・スーサイドソーン+7

荊を首輪のように這わせた吸血牙装。

攻撃の錬血効果を大きく高める機能を持つが一方、物理攻撃に対して非常に弱い。

攻撃こそ最大の防御であるという説を体現した牙装で、その制作には変わり者の武器技術者の関与も噂される。

故に、好んで扱う者は少ない。

冠砂の楼閣で回収できるアイテム

ハルモニアの砕けた血英やクインチタン、ハルモニアクロムなどが新たに入手できるようになっています。

アンチリークなど探索に有効なアイテムも回収できますので、忘れずに拾っておきましょう。

・ハルモニアの砕けた血英A

ハルモニアの血英Ⅰの修復に必要な結晶の欠片。

欠片を全て集めて血英を修復することでハルモニアのブラッドコードに眠る潜在能力を解放することができる。

・ハルモニアの砕けた血英B

ハルモニアの血英Ⅱの修復に必要な結晶の欠片。

欠片を全て集めて血英を修復することでスカアハのブラッドコードに眠る潜在能力を解放することができる。

・ハルモニアの砕けた血英C

スカアハの血英Ⅱの修復に必要な結晶の欠片。

欠片を全て集めて血英を修復することでスカアハのブラッドコードに眠る潜在能力を解放することができる。

・ハルモニアの砕けた血英D

スカアハの血英Ⅲの修復に必要な結晶の欠片。

欠片を全て集めて血英を修復することでスカアハのブラッドコードに眠る潜在能力を解放することができる。

・ハルモニアの砕けた血英E

スカアハの血英Ⅲの修復に必要な結晶の欠片。

欠片を全て集めて血英を修復することでスカアハのブラッドコードに眠る潜在能力を解放することができる。

・クインチタン

クイーンの協力によって開発された特殊鉱石。

クイーンの血が僅かに練りこまれており吸血鬼や堕鬼の血の呼吸により淡い光を放つ。

その光を刻み込むことで上質な装備に鍛え上げる。

呼吸した血で赤黒く輝くその姿はまるで生きた臓物を彷彿とさせるようだ。

・アンチリーク

リーク状態を回復する薬品。

発症前に使用すれば、状態異常を未然に防ぐことが可能。

少しずつ失われる冥血を体内に留めることができる。

その効能から血の渇きを癒すために服用する者もいたが、前向きな報告が届いたことはない。

・リークレジスト

状態異常への耐性を高める濃縮薬。

使用することで一時的にリーク属性に対する耐性を高める。

相手の行動を制限できれば戦況は大きく変わる。

それを防ぐこともまた同じことだ。

・チャージアップ

表面に艶を帯びた薬品。

身体能力を飛躍的に向上させることにより一定時間、溜め行動を加速させる。

その効果がもたらす影響は一種の麻薬にも似ている。

多用すれば効果に溺れ、なくてはならない存在となってしまうだろう。

・喪失の薄片(小)

霧散する際に吸血鬼や堕鬼の体内から放出されるヘイズの残滓を集めたもの。

使用することで100ヘイズが手に入る。

結晶に刻まれた同胞たちの生きる意志が取り込んだ者にわずかな力を与えてくれる。

・凝縮した喪失の薄片(小)

霧散する際に吸血鬼や堕鬼の体内から放出されるヘイズの残滓を集めたもの。

使用することで1000ヘイズが手に入る。

結晶に刻まれた同胞たちの生きる意志が取り込んだ者に力を与えてくれる。

・凝縮した喪失の薄片(中)

霧散する際に吸血鬼や堕鬼の体内から放出されるヘイズの残滓を集めたもの。

使用することで1500ヘイズが手に入る。

結晶に刻まれた同胞たちの生きる意志が取り込んだ者に力を与えてくれる。

・再生力の拡張因子

再生力の使用回数を増やす薬品。

その効果は重複し、永続的に適用される。

正式名は「CS-512」

クイーンから抽出した因子の一つ。

過剰投与は自己喪失を引き起こす可能性が高く、適用回数に制限がある。

・アウェイクMJ212

ブラッドコードに眠る潜在能力を引き出すために造られた活性薬。

かつての研究者が作り出した因子の一つ。

過剰な力は肉体の暴走を生む。

未熟な吸血鬼が能力を見誤ればたちまち力に飲みこまれ堕鬼に堕ちてしまうだろう。

・アウェイクMJ310

ブラッドコードに眠る潜在能力を引き出すために造られた活性薬。

かつての研究者が作り出した因子の一つ。

力に甘んじる者は、本当の強者ではない。

状況を見極める観察力と冷静な判断力を持つ者こそが強者と成り得るのである。

・印章読本・アイコン4

・新品同様の楽器

手に取る者により複雑にその価値を変える嗜好品。

人としての心を繋ぎとめる不思議な力があるとして吸血鬼の間では破格の条件で取引される。

大崩壊を免れ、大切に保管されていた楽器。

その美しい音色は健在で、吸血鬼の疲労した心を癒してくれる。

・瓶詰めのジャム

手に取る者により複雑にその価値を変える嗜好品。

人としての心を繋ぎとめる不思議な力があるとして吸血鬼の間では破格の条件で取引される。

長期保存のため果実を砂糖と煮詰めた加工食品。

限られた食材の中で、味の幅を広げる貴重な付け合わせとして重宝されている。

・ボードゲーム

手に取る者により複雑にその価値を変える嗜好品。

人としての心を繋ぎとめる不思議な力があるとして吸血鬼の間では破格の条件で取引される。

場所を問わずいつでも楽しめるボードゲーム。

苛烈な戦場の中で、仲間たちと一緒に疲れた心を癒してくれる貴重な娯楽である。

・懐かしのLPレコード

手に取る者により複雑にその価値を変える嗜好品。

人としての心を繋ぎとめる不思議な力があるとして吸血鬼の間では破格の条件で取引される。

古くから愛される大きな円盤状の音楽メディア。

レコード特有の暖かく柔らかい音楽を奏でる。

冠砂の楼閣の敵からドロップするアイテム

冠砂の楼閣の敵からもクインチタンやハルモニアクロムが入手できます。

武器・吸血牙装の強化が捗りますので、ヘイズ集めのついでにドロップを狙ってみましょう。

・クインチタン

クイーンの協力によって開発された特殊鉱石。

クイーンの血が僅かに練りこまれており吸血鬼や堕鬼の血の呼吸により淡い光を放つ。

その光を刻み込むことで上質な装備に鍛え上げる。

呼吸した血で赤黒く輝くその姿はまるで生きた臓物を彷彿とさせるようだ。

・ハルモニアクロム

特殊鉱石に血を取り込むことで作り出された貴重な鉱石。

ムラサメに転成を頼むことで武器や吸血牙装に「封血性能」を施す。

攻撃や錬血性能が低減する代わりに、状態異常バニッシュに特化させる。

・アウェイクMJ109

ブラッドコードに眠る潜在能力を引き出すために造られた活性薬。

かつての研究者が作り出した因子の一つ。

強力な錬血を駆使するためには血を自在に操る強い意志と他者の血に飲み込まれない精神力が必要となる。

・アウェイクMJ310

ブラッドコードに眠る潜在能力を引き出すために造られた活性薬。

かつての研究者が作り出した因子の一つ。

力に甘んじる者は、本当の強者ではない。

状況を見極める観察力と冷静な判断力を持つ者こそが強者と成り得るのである。

・リークレジスト

状態異常への耐性を高める濃縮薬。

使用することで一時的にリーク属性に対する耐性を高める。

相手の行動を制限できれば戦況は大きく変わる。

それを防ぐこともまた同じことだ。

・喪失の薄片(大)

霧散する際に吸血鬼や堕鬼の肉体から放出されるヘイズの残滓を集めたもの。

使用することで600ヘイズが手に入る。

結晶に刻まれた同胞たちの生きる意志が取り込んだ者にわずかな力を与えてくれる。

・凝縮した喪失の薄片(中)

霧散する際に吸血鬼や堕鬼の体内から放出されるヘイズの残滓を集めたもの。

使用することで1500ヘイズが手に入る。

結晶に刻まれた同胞たちの生きる意志が取り込んだ者に力を与えてくれる。

・旧世代の資材

主に嗜好品の対価として取り扱われる。

大崩壊前に使われていた資材。

利用する技術はすでに失われており一般的に扱える者はいない。

かつての知識を持つ一部の物だけが今も利用を続けている。

・堕ちたブロードソード

堕鬼となった吸血鬼が手にする片手剣。

瘴気の影響を受けたそれは元の武器とは異なる性質を持っている。

堕鬼を討つために作られながら、堕ちて吸血鬼の血を啜る皮肉な武器。しかし、このような武器はヴェインではありふれたものだ。

・堕ちたバヨネット

堕鬼となった吸血鬼が手にする銃剣。

瘴気の影響を受けたそれは元の武器とは異なる性質を持っている。

堕鬼を討つために作られながら、堕ちて吸血鬼の血を啜る皮肉な武器。しかし、このような武器はヴェインではありふれたものだ。

・堕ちたバルディッシュ

堕鬼となった吸血鬼が手にする半月刀。

瘴気の影響を受けたそれは元の武器とは異なる性質を持っている。

堕鬼を討つために作られながら、堕ちて吸血鬼の血を啜る皮肉な武器。しかし、このような武器はヴェインではありふれたものだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする