コードヴェイン 巨大風穴のドロップアイテムまとめ

この記事は、コードヴェインのダンジョン「巨大風穴」に出現する敵がドロップするアイテムを紹介している記事です。

巨大風穴で狩りをする際の参考にしてください。

巨大風穴のドロップアイテム

これまでのダンジョンである、崩壊都市や干上がった海溝では喪失の薄片(小)が多くドロップしていましたが、新たなダンジョン「巨大風穴」では喪失の薄片(中)が多くドロップするようになりました。

また、ヴェノム(毒)状態を回復するヴェノムレジストと武器に雷属性を付与するプラズマカートリッジなどが新たにドロップするようになっています。

ダンジョン内は崖になっている部分があり、敵の攻撃による吹き飛ばし効果で落下死する危険もあるので、ガードをうまく使って立ち回っていきましょう。

・旧世代の資材

主に嗜好品の対価として取り扱われる。

大崩壊前に使われていた資材。

利用する技術はすでに失われており一般的に扱える者はいない。

かつての知識を持つ一部の物だけが今も利用を続けている。

・ヴェノムレジスト

状態異常への耐性を高める濃縮薬。

使用することで一時的にヴェノム属性に対する耐性を高める。

人間でいう予防接種と同じ原理希釈した毒素を取り込むことで一時的に体に抗体を持たせている。

・耐氷ドリンク

熟成した液体で満たされた小瓶。

使用することで、一時的に氷属性に対する耐性を高める。

様々な力が入り混じる環境下においてはとくに柔軟な対応が要求される。

己の存在を守るためには欠かせない道具。

・喪失の薄片(中)

霧散する際に吸血鬼や堕鬼の体内から放出されるヘイズの残滓を集めたもの。

使用することで300ヘイズが手に入る。

結晶に刻まれた同胞たちの生きる意志が取り込んだ者にわずかな力を与えてくれる。

・クインアイアン

クイーンの協力によって開発された特殊鉱石。

その光を刻み込むことで上質な装備に鍛え上げる。

かつての討伐戦で唯一の研究所が破壊。

今やその製法は失われてしまった。

・プラズマカートリッジ

武器の属性を強制的に変化させる道具。

使用することで、一時的に装備中の武器が雷属性に変化する。

武器に属性を付与するため量子学を発展させた高度技術が応用されているが今やその仕組みを理解するものは少ない

・再生の誘起薬

吸血鬼研究によって開発された再生薬。

BOR寄生体に刺激を与えて再生力を強制的に高めることでHPの再生を行う。

限られた再生力の中では、欠かせない貴重な薬品として重宝されている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする